名古屋調理師専門学校

 

学校紹介 About School

プロになる。

学園創立から半世紀以上。

ここは、ただ資格を取るための勉強をする場所ではありません。

夢や目標にあふれた一人ひとりの個性豊かなニーズに合った本物の料理を作る、

本物の調理師を育てるところ。

技術においても志においても「天賦の才能の開花」を目指す場所であること。

それが創立当初から変わらないMeichoの教育理念です。

_R7A2353
学校名 名古屋調理師専門学校
住所

〒467-0856 愛知県名古屋市瑞穂区新開町5-3

交通 名鉄:「神宮前」、「堀田」駅より徒歩8分・ 地下鉄:「堀田」駅(1番出口)より徒歩15分・ JR:「熱田」駅より徒歩15分
TEL 052-871-3781
FAX 052-882-1805
WEBサイト http://www.meicho.ac.jp/
課程別 昼夜別 修業期間(年) 入学定員 入学の時期
専門 1年 160名 4月
専門 2年 120名 4月
高等 3年 40名 4月

学科案内 Departments

専門課程 調理師本科

  • 修業年限
  • 2年
  • 昼間・夜間別
  • 昼間
  • 専攻
  • 取得できる資格
  • 調理師免許(国家試験免除)、専門調理師学科試験免除(技術考査合格者)、食品技術管理専門士登録資格、レストランサービス技能士3級受験資格、専門士称号(文部省告示84号)、希望者のみ:食育インストラクタ-、介護食士3級、フードコ-ディネーター、介護職員初任者研修
  • 学費
  • 1年次:1,290,000円、2年次:880,000円、合計2,170,000円
  • その他費用
  • 学用品:約110,000円、技術考査受験料:約3,300円、調理師免許申請費他:約18,000円
  • 定員
  • 男・女 120名
  • 主な就職先
  • ホテル:名古屋観光ホテル、ヒルトン名古屋他/日本:宇和海活魚、京懐石吉泉、なだ万他/西洋:イグレックアサイ、ラ・リリアーナ他/中国:重慶飯店他/製菓:アクアイグニス、ラ・カーサ・デリ他/給食:東海フード、魚国総本社他

専門課程 調理師科(調理技術コース)

  • 修業年限
  • 1年
  • 昼間・夜間別
  • 昼間
  • 専攻
  • 取得できる資格
  • 調理師免許(国家試験免除)、専門調理師学科試験免除(技術考査合格者)、希望者のみ:食育インストラクタ-、介護食士3級、フードコ-ディネーター、介護職員初任者研修
  • 学費
  • 1,180,000円
  • その他費用
  • 学用品:約110,000円、技術考査受験料:約3,300円、調理師免許申請費他: 約13,000円
  • 定員
  • 男・女 120名
  • 主な就職先
  • ホテル:ジェイアール東海ホテルズ、名鉄グランドホテル他/日本:孝明ARIAKE、料亭つたも、今寿司他/西洋:アルカンシエル、セレスティ他/中国:中国新名菜敦煌他/製菓:オールド・セーラム、フランボワーズ他/給食:丸玉給食、魚国総本社他

専門課程 調理師科(福祉調理コース)

  • 修業年限
  • 1年
  • 昼間・夜間別
  • 昼間
  • 専攻
  • 取得できる資格
  • 調理師免許(国家試験免除)、介護食士3級、専門調理師学科試験免除(技術考査合格者)、希望者のみ:食育インストラクタ-、フードコ-ディネーター、介護職員初任者研修
  • 学費
  • 1,180,000円
  • その他費用
  • 学用品:約110,000円、技術考査受験料:約3,300円、調理師免許申請費他:約13,000円
  • 定員
  • 男・女 40名
  • 主な就職先
  • 給食:安城厚生病院、海南病院、メイフード、、メーキュー、山田産婦人科、三菱電機ライフサービス他/西洋:アルカンシエル、日本:料亭つたも他

高等課程 調理師本科

  • 修業年限
  • 3年
  • 昼間・夜間別
  • 昼間
  • 専攻
  • 取得できる資格
  • 調理師免許(国家試験免除)、高校普通科卒業資格、専門調理師学科試験免除(技術考査合格者)、希望者のみ:食育インストラクタ-、介護職員初任者研修
  • 学費
  • 1学年:900,000円、2学年:680,000円、3学年:790,000円
  • その他費用
  • 学用品(男子):約170,000円、学用品(女子):約183,000円、技術考査受験料:約3,300円、調理師免許申請費他:約12,900円
  • 定員
  • 男・女40名
  • 主な就職先
  • ホテル:クレールコーポレーション、名古屋東急ホテル他/日本:日本料理馳惣、金田中、瓢正他/西洋:アルカンシエル、モナリザ他/中国:浜木綿他/製菓:カフェ・タナカ、洋菓子パリジャン他/給食:魚国総本社他

入試案内

専門課程 調理師本科・調理師科(調理技術コース・福祉調理コース) 共通

  • 入試区分
  • 推薦入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 平成28年10月29日(土)
  • 選考方法
  • 面接試験
  • 願書受付開始日
  • 平成28年10月1日(土)
  • 願書受付終了日
  • 平成28年10月26日(水)

専門課程 調理師本科・調理師科(調理技術コース・福祉調理コース) 共通

  • 入試区分
  • 一般入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 一次入試:平成28年11月19日(土)/二次入試:平成28年12月10日(土)/三次入試:平成29年1月21日(土)/四次入試:平成29年2月18日(土)/随時入試:平成29年3月4日・11日・18日(土)・22日(水)・23(木)
  • 選考方法
  • 作文・面接試験
  • 願書受付開始日
  • 一次入試:平成28年11月1日(火)/二次入試:平成28年11月21日(月)/三次入試:平成29年12月12日(月)/四次入試:平成29年1月23日(月)/随時入試:平成29年2月20日(月)
  • 願書受付終了日
  • 一次入試:平成28年11月16日(水)/二次入試:平成28年12月7日(水)/三次入試:平成29年1月18日(水)/四次入試:平成29年2月15日(水)/随時入試:平成29年3月22日(水)

高等課程 調理師本科

  • 入試区分
  • 推薦入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 平成29年2月2日(木)
  • 選考方法
  • 実技試験、親子面接
  • 願書受付開始日
  • 平成29年1月26日(木)
  • 願書受付終了日
  • 平成29年1月31日(火)

高等課程 調理師本科

  • 入試区分
  • 一般入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 平成29年2月8日(水)
  • 選考方法
  • 適性試験、実技試験、親子面接
  • 願書受付開始日
  • 平成29年1月31日(火)
  • 願書受付終了日
  • 平成29年2月6日(月)

すべて

  • 入試区分
  • 推薦入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 平成29年10月28日(土)
  • 選考方法
  • 面接
  • 願書受付開始日
  • 平成29年10月2日(月)
  • 願書受付終了日
  • 平成29年10月25日(水)

すべて

  • 入試区分
  • 一般入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 平成29年11月18日(土)、12月9日(土)、平成30年1月27日(土)、2月10日(土)、3月3日(土)、17日(土)、23日(金)
  • 選考方法
  • 面接、作文
  • 願書受付開始日
  • 平成29年10月30日(月)~平成30年3月20日
  • 願書受付終了日
  • 平成30年3月20日

学校見学・イベント情報

名古屋調理師専門学校のオープンキャンパスについて

オープンキャンパスは、体験入学を一日かけて大々的に開催するイベント。この日は、一日のプランを参加者が自由に選択できるフリーチョイス制です。もちろん館内の見学も自由。本校を気軽に覗いてみてください。

2016年7月16日

オープンキャンパス

会場:名古屋調理師専門学校

【問い合わせ先・参加申込方法】

 ①申し込みはがき:必要事項記入のうえポストに投函してください。(資料に同封)

 ②お電話による申し込み:参加する体験コースが決まりましたらご連絡ください。

 ③HPからの申し込み:開催日の約一か月前にアップされます。

 

お問い合わせ先  名古屋調理師専門学校

            TEL:(052)871-3781 (平日 8:00~17:00)

            H  P: http://www.meicho.ac.jp/

【タイムスケジュール・参加費用・持ち物等】

開催時間:9:00~17:00

     午前:フランス料理・福祉料理・中国料理

      午後:イタリア料理・日本料理・製菓

     *午前午後の連続受講も可能です!

参  加  費:無 料

 

 

学校の特徴 Feature

実習第一主義/常勤・専任教授陣/特別なプログラム

「実習第一主義」

  フランス料理、日本料理、イタリア料理、中国料理、サーヴィス&福祉調理も製菓もすべてを学べます。

 

「常勤・専任教授陣」

  学校生活や就職指導などのサポートはもちろん、調理知識、技術調理師という職業の心構えまで言葉だけではなく実践を通じて伝えます。

 

「特別なプログラム」

  ・特別講座 …一流シェフが来校し、目の前で華麗な腕前を披露。プロとしての考え方や人間性にまで踏み込んだ質疑応答の場も用意されています。

  ・公開講座 …誰もが楽しく調理を学ぶ機会として在校生はもちろん学外の方も受講可。実際にプロの技に触れられる講座です。

  ・課外授業 …通常の授業では学べない、専門性の高い実習。興味のある分野をいずれも自由参加で受講可。受講料は無料です。

  ・各種研修 …目で見て、舌で味わう、「食」の現場。入学年次に参加する「分野別研修」は自分の参加したい調理分野別コースを選択、二日間実施、

          二分野選択できます。