「海外における日本料理の調理技能認定制度」調理師学校初のゴールド認定報告

2018年10月5日

「海外における日本料理の調理技能認定制度」とは、

日本料理に関する知識・調理技能が一定のレベルに達した海外の日本食料理人を、

農林水産省のガイドラインに基づき、民間団体が認定できる制度です。

 

同制度の認定においては、協会は「運用・管理団体」として関わっており、

調理師学校等を、認定者の申請を行う「認定団体」として認定しています。

このたび、協会が認定した「認定団体」より、調理師学校卒業生で初めて、

最も厳しい要件が求められるゴールド認定者を2名輩出いたしましたので、ご報告いたします。

 

リリースのダウンロードはこちらから

参考:辻調理師専門学校認定報告ページ

参考:「海外における日本料理の調理技能認定制度」詳細(農林水産省)

 

 

協会編集図書紹介

技術考査

食育インストラクター認定登録制度

求む!食品製造メーカー

全調協後援イベント

Copyright © Japan Association Of Training Colleges For Cooks All Rights Reserved.