北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校

 

学校紹介 About School

世界に広がる「食」の舞台へ。

 本校では世界で活躍出来るインターナショナルな人材の養成を目指し、2年間を通じて日本料理、中華料理、西洋料理(フレンチ&イタリアン)、製菓、製パンの技術を基礎から応用まで段階的にじっくり学びます。食の道を極めた講師陣より包丁の持ち方や食材の扱い方から、高度な技術や知識まで徹底的に学び、確実にステップアップできるカリキュラムを設けております。
 また、提携するフランス国立の観光調理学校や一流レストランのシェフを迎えて行なう特別講義も毎年実施しています。海外での研修や留学制度も充実しております。
 調理師に必要な心構えや対応力、創造性、プロフェッショナルとなる為のたしなみ、正確な技術や知識を確実に身に付く少人数制を設けております。調理実習のみならず、衛生分野、栄養分野は勿論のこと、国際社会に対応できる様にフランス語と英語も基礎から応用までネイティブスピーカーより実践的に学びます。
 そして高い価値観の人材を育成する為の、心の教育を基礎とする本校の特殊な教育を通して、世界や日本国内で活躍出来る豊かな人間性と高い技術でバランスのとれた調理師の育成を行なっております。
 本校のカリキュラムを修める事により幅広い就職分野の舞台において調理師としての就職が可能となります。
 1999年に専門課程2年制開設以来、就職希望者の就職率が100%を達成しております。また、フランスやイタリアをはじめ、海外の調理業界との密接なネットワークを生かした海外研修や留学の制度を活用することから海外就職も可能となり、世界への道は果てしなく広がります。

校舎
学校名 北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校
住所

〒051-0012 北海道室蘭市山手町1-11-34

交通 JR「室蘭駅」から徒歩10分 / 道南バス6・7・12系統番号「NHK前」下車徒歩7分
TEL 0143-25-2211
FAX 0143-25-2210
WEBサイト http://www.hokuto-bunka.ac.jp/cooks/
課程別 昼夜別 修業期間(年) 入学定員 入学の時期
専門 2年 40名 4月

学科案内 Departments

専門課程 調理師学科

  • 修業年限
  • 2年
  • 昼間・夜間別
  • 昼間
  • 専攻
  • 取得できる資格
  • ●調理師免許〈国家資格〉 ●専門調理師免許学科試験免除資格〈(社)全国調理師養成施設協会交付〉 ●食品技術管理専門士〈(社)全国調理師養成施設協会交付〉 ●食育インストラクター〈(社)全国調理師養成施設協会交付〉 ●調理師養成施設助手資格〈(社)全国調理師養成施設協会交付〉 ●專門士称号(衛生関係分野)〈文部科学大臣公示〉
  • 学費
  • 初年度納付金(※平成26年度入学)1,150,000円(内訳:入学金100,000円/授業料600,000円/実習費300,000円/教育機材維持費150,000円) 【※1】授業料(年額600,000円)のみ、前期・後期の分納が可能です。 【※2】2年次納付金1,050,000円
  • その他費用
  • 学費の他に教科書代、白衣代、調理道具代、学生諸費、暖房費が必要です(平成24年度卒業実績 2年間合計金額408,000円)
  • 定員
  • 男・女40名
  • 主な就職先
  • (株)登別グランドホテル、(株)太陽グループ レストラングランポルト、(株)ホテルニュー王子、(株)ザ・ウインザー・ホテルズインターナショナル、札幌パークホテル、(株)わかさいも本舗、(同)WSB やきとりダイニングたぁ~ちゃん、(有)プルマンベーカリー、野口観光(株)、(株)LEOC、(株)紀尾井コーポレーション エリオロカンダイタリアーナ、パティスリーアリア、ブラッセリー中なか、日清医療食品(株)、(株)なだ万、(株)ブラサム トラットリア ル・ミエーレ、(有)花鐘 花鐘亭はなや、(株)アンドレ・パッション レストラン ル・プティ・ブドン、(株)エムエムピー、(有)エム・アンド・エス 和か菜、HRTニューオータニ(株) ホテルニューオータニ札幌、丸駒温泉(株) レイクサイドヴィラ翠明閣、(有)アンジェリック 弘前店、医療法人社団 上田病院、株式会社 くすのき物産北海道 北のランプ亭、株式会社 湯元 湧駒荘、(株)阿寒グランドホテル、医療法人社団 千寿会 三愛病院、中国酒菜醤醤、富士産業(株) 等 (※平成25年4月現在の実績)

入試案内

専門課程 調理師学科

  • 入試区分
  • 推薦入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 選考方法
  • 評定平均3.0以上の入学者、書類選考、適性検査、面接
  • 願書受付開始日
  • 願書受付終了日

専門課程 調理師学科

  • 入試区分
  • 一般入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 選考方法
  • 書類審査、適性検査、小論文、面接
  • 願書受付開始日
  • 願書受付終了日

学校見学・イベント情報

北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校のオープンキャンパスについて

学校の雰囲気を、自分の目で見て確かめる絶好のチャンス。本校入学生のほとんどが体験入学をはじめ、オープンキャンパス各種イベントに来て感じた印象を、進学理由のひとつにあげています。学生たちのアイデア企画やミニ実習体験など、笑顔あふれるオープンキャンパスをぜひ覗いてみてください。
学校祭一般公開

学校の特徴 Feature

トップレベル

 みなさんを指導するのは、各分野の第一線で活躍するプロの調理師です。一流の技や感性に触れながら、プロとしての心構えや能力を高めていきます。さらに、特別講義に招くのは、世界で名を馳せるシェフやパティシエたち。海外の調理界と強いネットワークを持つ本校ならではの魅力です。

実践的な国際交流と留学制度

本校は、海外の料理界や学校と積極的な交流を行っています。
 フランスやイタリアから特別講師を招いての授業や、本校独自のプログラムでフランスへの研修旅行や留学を毎年行っています。特に学務提携を結んでいる南フランスの国立専門学校と交換留学を実施し、1年次に研修を受ける短期留学と、本校のカリキュラムを修了後、更なるステップアップを希望する人に超一流レストランやホテルにおいて約半年間の留学の機会を設けています。これらの留学経験は、将来の調理師としての可能性を広げることが出来ます。

少人数・担任制による指導

「調理は初めて」という人も大丈夫。
少人数制によるきめ細やかな指導で、調理の基礎から応用へと段階的に学び、創造力も養っていきます。講師陣と近い距離で心の通いあう交流を行うことで、授業での疑問点などもすぐに解決し、着実にレベルアップできます。また、学生一人ひとりに目の行き届くクラス担任制を設けており、将来の進路決定の際には充実したサポートを受けることが出来ます。

就職に強い学校

 本校では、学生の希望や適性を生かした就職へ向け、入学直後からきめ細かいサポート体制を整えています。1999年専門課程2年生に移行以来、就職希望者の就職率が100%を達成しております。これは、開校以来47年間の間、卒業生が地元企業や各国調理界において築いてきた信頼と実績によるものです。2年間を通してオールラウンドに学ぶことにより、就職分野も広く、日本料理、フレンチ、イタリアン、中華料理、製菓・製パンの各専門店やホテル・旅館、病院や福祉施設などで就職できます。

充実したキャンパスライフ

 新入生交流会、地元の名物・学生神輿、学校祭、テーブルマナー研修など、年間を通して楽しい行事が盛りだくさん。  学生たちはさまざまな体験を通し、友情を育みながら、充実した学生生活を楽しみます。

FACEBOOK

上記WEBサイトの他に日頃より本校公式Facebookページでも最新情報発信を行っております。
※Facebookに登録していない方でもご覧になれます。
www.facebook.com/HokutoBunka.ISCA

学校の風景紹介

フランスやイタリアから招くシェフやパティシエによる特別講義も毎年実施 南フランスの調理専門学校との学務提携により交換留学制度も充実しており、毎年フランス人留学生が来校します。 2年間を通して和洋中の他に、製菓・製パンの分野も含めてオールラウンドに学ぶことにより就職分野の幅を広げます。 最新の厨房設備を整えており、実際の仕事の流れを日々体感的に学びます。