藤ノ花女子高等学校

 

学校紹介 About School

藤ノ花女子高等学校は、明治35年(1902年)の創立で、今年で創立111年目をむかえる伝統と実績のある女子高等学校です。
受け継がれてきた伝統と、最新の設備や授業を取り入れながら、新しい時代に対応できる教育や豊かな感性をも身につけたバランスの取れた女子教育を行っています。
学科・コースについては、特進コース、普通科、生活情報科、食物科があります。
現在、全校生徒数は約1,100人程です。

学校名 藤ノ花女子高等学校
住所

〒440-0053 愛知県豊橋市老松町109

TEL 0532-61-5468
FAX 0532-63-9471
WEBサイト http://www.fujinohana-h.ed.jp/001_home.html
学科 食物科
課程別 昼夜別 修業期間(年) 入学定員 入学の時期
高校 3年 100名 4月

入試案内

  • 入試区分
  • 推薦入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 選考方法
  • 願書受付開始日
  • 願書受付終了日

  • 入試区分
  • 一般入試
  • 専攻
  • 入試日程
  • 選考方法
  • 願書受付開始日
  • 願書受付終了日

学校見学・イベント情報

藤ノ花女子高等学校のオープンキャンパスについて

体験入学、オープンスクール ※ともに中学校を通してお申し込みください。

学校の特徴 Feature

≪特進コース≫

大学入試センター試験に対応し、国公立大学や人気の高い私立大学進学を目指すコースです。
7時間目や選択授業の実施など、一年次より特別なカリキュラムのもとで学習し、補講や授業後の自主学習などを通して、個々の希望・適性に応じたきめ細かな指導を行います。

 

≪普通科≫

充実した進学対応の学習に加え、外国人講師による英会話や情報系の科目も学習します。卒業後は、大半の生徒が大学・短大・専門学校に進学します。
また、「保育士」や「看護師」を目指して毎年多くの生徒が進学しており、女子高である本校の伝統となっています。

 

≪生活情報科≫

情報社会に対応するためコンピュータを使用する実習授業を大幅に導入しています。家庭科目や情報科目、さらに福祉の学習などもできます。
各種資格検定取得者も多いのが特徴で、卒業後の進路も進学・就職ともに多方面にわたっています。

 

≪食物科≫

高等学校では全国でも数少ない調理師養成の学科で、卒業と同時に無試験で「調理師(国家資格)」の資格を取得することができます。
さらに進学して「栄養士」や「管理栄養士」の資格を目指す生徒も多く、生徒にとっては大変魅力のある学科です。
特別講座をふくめ、実習授業が多いのが特徴です。実習授業の内容は、日本料理・中国料理・西洋料理・お菓子作りとバラエティー豊かです。
卒業後の進路については、進学(大学・短大・専門学校)、就職とも大変に多岐に渡っています。